スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

H邸 屋根葺き替え工事 1



昨日の雨に祟られ・・


本日より着工しました



H邸の屋根葺き替え工事



2年程前に母屋は補修工事を施工しましたが・・



納屋の方は手付かず



以前より雨漏りが止まらないという事で



下屋根部分のみ葺き替え工事をする事になりました



この納屋ですが・・



築100年超!!


Y(>_<、)Y



CIMG0859_convert_20110419211141.jpg



明治時代の建立です!!



瓦→瓦


に葺き替えるのは費用がかさむため


瓦→板金


への葺き替えです



板金屋根にするのにも



現在の屋根地では施行出来ません・・・




『竹野地』


または


『編み垂れ』


と呼ばれる日本古来の屋根下地


CIMG0861_convert_20110419211231.jpg


垂木の上に横方向で竹を這わし


その竹に垂直方向に藁(わら)を敷き詰め


屋根土を乗せ瓦を葺く・・



当然現在ではこの工法は用いてません



瓦にするにしても板金にするにしても


垂木から上を全て撤去です!!



瓦及び屋根土及び藁撤去後





CIMG0869_convert_20110419211446.jpg



以前に


『シロアリ』


は屋根からも発生すると書きましたが・・


はい~


この通りです!


CIMG0870_convert_20110419211515.jpg



総撤去重量約2トン!!!



今日は一人応援を頼みました~


(K君ありがとう!)




撤去後は新しく野地板を施行





CIMG0871_convert_20110419211547.jpg



その上にルーフィング(防水)を貼り





CIMG0873_convert_20110419211622.jpg



本日はひとまず終了!!



野地板の裏側は下から見えるため


キレイに削った


『化粧仕上げ』です





CIMG0874_convert_20110419211706.jpg



一日強風とにわか雨と戦いながら・・


(泣)


何とかここまで仕上げました!




半端ないホコリの量で


鼻の中から耳の中まで真っ黒です・・・



屋根工事の中でも一番過酷な


『瓦下し作業』


無事終了です!!


















スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
プロフィール

宮本貴生

Author:宮本貴生
ティーホームズのブログへようこそ

日々の仕事の事や感じた事を書いて行きます!

コメント頂ければうれしいっす!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
FC2カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブロマガ購読者向けメールフォーム
ランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。