スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悪徳リフォーム業者の全て ~世の中にはびこる悪~ その7



『外壁塗装』


戸建てに住んでいるお宅なら


一度は訪問してきた業者がいると思います



実際に約10年に一度は外壁を塗装してあげるのが家の為です



しかしその必要性を利用した



『悪徳業者』



も存在するのです・・



特に屋根もそうですが


外壁も外から見れば大体の傷み具合が解ります




そこで訪問販売業者がいきなり訪問して来るのです



俺の同級生(Y君)の例を挙げて書いて行きます



・・・・・・・・・・・・



地元の同級生Y君



以前に中古住宅を購入して内部のリフォームはしたが


外部のリフォームは施工しなかった



住みだして約1年後・・



訪問販売業者が来た



『外壁の塗装をしませんか?』



Y君も気にはなっていたため一応見積もりをしてもらう事に・・




そして出た金額が・・



『230万円』



ちなみにこの業者は



『光触媒』



を使った塗装を売りにしている業者



・・・・・・・



少し補足説明をすると・・


塗料にもピンからキリまであります



確かに


『光触媒』の塗料は


最上級レベル



値段も確かに高い



しかし・・・


一般の住宅にはまず使用しません



でっかい体育館とか


公共施設の建物などには使っているみたいですが・・



要するに


ホコリなどを寄せ付けずに長年にわたりメンテナンスが不要


というのが特徴(らしい・・)


とは言えまだこの商品が登場してわずか数年



実際に何十年もつかという結果は分かりません



・・・・・・・



それにしても値段が高すぎる



Y君は値段の交渉をしてみた




数日後・・・



再見積もりを業者が持ってきた



金額は・・・



『150万円』




この金額が妥当なのかどうかがはっきり分からないため



Y君は俺に連絡をしてきた




話の大体を聞いた俺は



『150万くれるなら・・

 1回塗装して10年後に

 もう1回タダで塗装してやるわ!!(笑)』



まぁどっちにしろ俺も見積もりをさせてもらう事になり


Y君の家に行った



俺が出した金額は・・



約半分だった



(塗料は通常クラス)




業者により金額が違うのは当然



そして施主が納得すれば契約として成立する



しかし一番大事な部分



『230万→150万』


という大幅な値引き



工事内容は一緒



つまり150万でも利益は出ているはず


その上に最初に『80万』もの金額を


ふっかけているのです!!



業者のセールストークに乗せられ


その金額で契約する人もいるでしょう




それで契約が成立してしまえば


あとからはどうしようもありません



(クーリングオフ制度はありますが・・)





俺の説明に納得してくれたY君は俺に工事を任せてくれました





完成後その業者がまた訪問してきて・・



『キレイにされたんですね~

 あ!以前の会社から今度はこの会社に変わりました』


と新しい会社の名刺を差し出した



そして以前の会社は・・



事務所自体を閉鎖していました




お解り頂けますか?




短期間でボッタクリを重ね


知らぬ間に会社を閉鎖し


保証も何もあったもんじゃない




そして会社名を変え


また同じ手法の繰り返し・・




こんなヤツらが多いのです!!




お施主さん自身が




しっかりと安心して仕事を任せられる業者を選ぶ事が大事なのです!





  (続く)



















スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
プロフィール

宮本貴生

Author:宮本貴生
ティーホームズのブログへようこそ

日々の仕事の事や感じた事を書いて行きます!

コメント頂ければうれしいっす!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
FC2カウンター
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブロマガ購読者向けメールフォーム
ランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。